プロフィール

chouchoumaki

Author:chouchoumaki
北九州のとある街でだんなさんと二人で小さなフレンチのお店を経営していましたが、だんなさんの突然の死により閉店を決意。その後実家のある小さな島に帰郷し、今までと全く違う生活の中でまた新たな道を探しながら日々を送っているmakiの日常です。

こちらは私の個人的な別日記です。
随時更新中♪
音楽日記→ねこのきくおと
映画日記→ねこのみるゆめ

もうほとんど更新はしていませんが以前のお店のHPはこちら→Cafe de chou-chou

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/03 03:35  時代は変わる


先日からアクセスできなくなっていたので
?と思っていたら・・・
ついに倒産していたよ、CISCO RECORDS
検索や視聴もしやすくて
ずっと以前からお世話になっていたのに。。。
まあ、アナログをずっと買い続けてる自分ですら
PCに音源入れてDJするべく
ソフトを物色していた矢先だったので
ひとつの時代の流れとしての
変換期にきたのかなあという気もします。
これだけダウンロードという手法が
主流になれば仕方のない事なのかもしれませんね。
実際、自分のDJの友人達も
ほとんどPCを使ったPLAYに移行してますもん。
私は違法ダウンロードが嫌いなので
音源はアナログかCDで入手していますが
それでもPCDJに移ろうと思った理由は

「レコード持ち歩くのが重いから」

それだけです。
アナログって、見た目通りかなり重いんです。
100枚超えるとローラー付きのバックじゃないと
1人じゃ無理です。
こないだ仕事中ホテルの椅子を8脚くらい積み上げたのを
ローラー付きのキャリーで運びましたが
レコードに比べた時の
あまりの手ごたえの軽さにびびりました。
こんなに重いモノ(=アナログ)だったのか!と。
PCだと100曲入れようが
1000曲入れようがPCの重さのまんまです。
しかも、ストックを充実させておけば
あのレコード持ってくればよかったー!の
後悔がない。
他にも利点をあげればキリがなく・・・
ただ思うのは、DJって
「音をかける」のではなくて
「お客さんを自分の選曲で踊らせて楽しませてなんぼ」
ってものなんだっていう事。

原点に立ち帰ればアナログだろうと
デジタルだろうと本当は関係ないのかもしれません。
結局聴くみんなが惹かれるのは
そのDJの持つセンスなんでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 残っていたもの | HOME | もう振り返らない >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。